大・Monaca祭り

『大・Monaca祭り』とはピープルソフトウェアのMonaca使いの中でも、腕に覚えのある者から初心者までが百家争鳴・種々様々で集う社内イベントです👍

今回は他社さんと専門学校さんからもご参加の「拡大版」で実施しました。

会 期:
2017年12月28日(木)
会 場:
ピープルソフトウェア株式会社 岡山本社
主 催:
ピープルソフトウェア株式会社

Vue.jsの特徴

Vue.jsは最新流行りのWebアプリケーションフレームワーク!

細かいことは省いて、コンポーネント指向や仮想DOM、リアクティブなどのトレンド技術について説明して頂きました。
Vue.jsではシングルファイルコンポーネントという、HTML/CSS/JavaScriptを1ファイルにまとめてコンポーネントとして定義できるなど便利な機能が盛りだくさん。

中国で人気がある、OnsenUIでサポートが開始されたなど、トピックスについての説明もありました。
※ちなみに、弊社が開発した会津若松周遊アプリ」もVue.js製です!
「https://www.musenavi.jp/supports/aizuwakamatsu/




monaca で Raspberry Pi を動かそう!

最近IoT界隈で注目を集めている、シングルボードコンピューターのRaspberry PiをMonacaで動かすというユニークな内容です!

OSには、Raspberry Pi標準のRaspbianではなく、Android Things(IoT版Android)を採用。
AndroidならMonacaも動くんじゃね?という発想で、試されたとのことです。(おそらく、世界初ではないかと・・)



Monacaで作成した画面から、LEDをチカチカ(Lチカ)させたり、リモコンでLチカさせたりなどのデモを行って頂きました。
シングルボードコンピューターというと難しいイメージがありますが、Monacaを使えば私たちのよく知ったWebの技術で動かせるので、ワクワクしてきますね!




Monaca × VR

WebVRフレームワーク「A-Frame」使って、弊社東京オフィス(最近移転しました)をVR化してみたという内容です。

大・Monaca祭りピープルソフトウェア株式会社

A-FrameはMozillaがリリースしたWebVRのフレームワークで、HTMLで記述できるのでMonacaでも動きます。
スマホ用VRゴーグルを使用して、実際にデモを行って頂きました。

岡山オフィスの人は新東京オフィスに行ったことがない人もいるので、興味津々ですw

デモで使用したスマホ用VRゴーグルは安価とのことで、お手軽に試すことができそうでした。



Vue2 & Onsen UI2 テンプレートを触ってみました

事務所来客用の電話をアプリ化するにあたって、Vue2 & Onsen UI2の組み合わせで作ってみた内容を共有して頂きました。

アプリは呼び出したい人をスマホで選択して、IFTTTでSkypeやGmailで対象者に通知するといった構成です。
IFTTTはLINEなどにも送信できるので、すごく便利そうです!

また、色々とハマった点(ESLintの鬼エラー連発、ES2015(ES6)のトランスパイル遅い、IFTTTのSkypeBotが送信まで1・2分かかる)についても共有していただきました。

今後はオフィス内にミラーボールを設置して、来客があるとミラーボールが回りだすようにしたいという野望があるらしく、弊社オフィスがディスコになってしまうかも!?



「Monaca」を利用しての所見

発表者の方は専門学校の先生で、授業でMonacaを取り入れた際の所見を発表して頂きました。

  • ・クラウド環境での開発ができる(開発環境の構築が不要)
  • ・プロジェクト共有可能(グループ開発しやすい、進捗の管理がしやすい)
  • ・ハイブリッドアプリを開発可能(生徒の個人所有の端末がiOSでもAndroidでもインストールできる)

など、教育目線でのメリットの説明は、我々開発者としては新鮮でした。



パネルディスカッション

LTの後は、Monacaに詳しいスピーカーの皆様に、テーマに沿ってトークをして頂きました!

🔹テーマ

  • ・最新のMonacaトピック
  • ・Monacaあるある
  • ・好きなMonacaの機能
  • ・Monacaライブラリ何を使ってる?

  • 一番盛り上がったのは、「Monacaあるある」で

  • ・昼過ぎはビルドが遅い
  • ・iOSとAndroid版で画面のデザインや動作が異なっていることがあり苦労した

などの意見をやり取りしました。